【StardewValley】季節のおすすめの作物を紹介!農業についてまとめ

2018年12月7日

StardewValleyの「農業」についてまとめています。

お知らせ酪農についてを、大幅に加筆・修正して別ページに移動しました↓
家畜やペットのお世話・生産についてなどまとめ

 

StardewValleyの農業とは?

StardewValleyの醍醐味は、やはり「農業」です!
土地を開拓して耕し、作物を植えて収穫…

その全ての作業が本当に楽しく、素敵なものです(*´ω`*)

野菜の種類も多く、一面に野菜を植えると見た目にも鮮やかです。
季節ごとに色々な野菜を植えながら「楽しく」農業を出来るのが、StardewValleyの農業の魅力です!

野菜の収穫時の音なども最高!
この後、農業の基本的な事についての内容が多めです!
おすすめ作物を見たい方は、下のボタンから飛べます↓

おすすめ作物

 

農業で出来ること

◇畑で季節の野菜の栽培
◇温室で野菜の栽培
◇果樹の栽培
◇養蜂 など

Stardew Valleyの農業は、出来ることが多くて楽しいです。
畑で農地を作って野菜を栽培できるのはもちろんですが、「温室」が使えたり養蜂などもできます。

農作業で使える道具も面白くて、「スプリンクラー」や「カカシ」などのアイテムがあります。
カカシは野菜を「カラス」から守ってくれて、スプリンクラーは毎朝 “自動” で水を与えてくれます。

特にスプリンクラーは、すごく便利です!
好き(*´ω`*)

 

温室

温室は、一年中どの季節でも野菜を育てることが出来る建物です。
「食料室のバンドル」を全て埋めることで “開放” することが出来ます!

 

どんな作物を育ててもいいのですが、おすすめなのは「果樹」「ブルーベリー」「コーヒー豆」「古代のタネ」など。
果樹は、生育期間が非常に長いのですが、生育に適した季節があり決まった時期でなければ収穫が出来ません。

温室に植えておけば、一年中収穫することが出来るので序盤はおすすめです。
時期で見た目が変化するのも面白いので、後で外に植えて育てるのも楽しいですよ(*´ω`*)

果樹は、温室内の畑の外側(床)に植えることが出来ます。
畑を占領しないので、広々使えておすすめ!

 

ブルーベリー・古代のタネ

「ブルーベリー」「コーヒー豆」「古代のタネ」は、金策をしたい方におすすめ。
ブルーベリーは、収穫時の音も素敵です!

古代のタネは、”鉱山内” や “土を掘った時に見つかるアイテム” または “釣りの宝箱” で入手が出来ます。

特に金策などを気にしない人は、自分の好きな作物を育てるのが楽しいですよ。
色々育てて、遊んでみてください!

 

養蜂

<巣箱のレシピ>
◇木材×40
◇石炭×8
◇鉄ののべ棒×1
◇メープルシロップ×1
【農業レベル3でレシピ入手】

Stardew Valleyでは、「養蜂」をすることが可能です。
蜂の巣箱をクラフトして設置すると、ハチミツを生産してくれます。

また、巣箱の周囲に花を植えると、その花のハチミツを作ってくれますよ(*´ω`*)
しかし、ひまわりだけはハチミツにならない。
※花はなくても、「百花ミツ」というハチミツを集めてくれる。

金策のおすすめは、フェアリーローズハチミツです。
1つ “680g” で売れます。

お花も作物なので、カカシを立てないとカラスにやられます。
しっかりと、カカシを立てて対策しましょう!

 

巣箱の範囲

巣箱の効果範囲は、「上下4マス・左右5マス」となっています。
効果範囲外に花を植えても、その花のハチミツは作れないので注意しましょう!

「Ui info Site」というMODを導入すると、効果範囲が見えるようになって便利ですよ(*´ω`*)

スポンサーリンク



食料室のバンドル

◇春の作物バンドル
◇夏の作物バンドル
◇秋の作物バンドル
◇高品質な作物バンドル
◇畜産品バンドル
◇加工品のバンドル

StardewValleyには、「バンドル」と呼ばれるノルマのようなものがあります。
このバンドル集めは、StardewValleyの面白要素の一つでこれがないと正直寂しい…

農業に関係するバンドルは、「食料室のバンドル」と呼ばれるもので、5種類あります。
主に、“四季の野菜”“高品質・酪農品” などを納める感じ。

バンドルに必要なものを確認しつつ、農業をしていくのがStardewValleyの基本となっていきます(*´艸`*)

私が初めてStardewValleyをやった時は、1年目に高品質を逃し…
2年目はサヤエンドウを凡ミスで逃して解放ができなかったので、あらかじめ「バンドルをチェック」してから種を買うのがホントおすすめ!

「Ui Info Suite」というMODを導入すると、インベントリを開いた時に “バンドル確認” ができて便利。

 

春の作物バンドル

◇パースニップ×1
◇サヤエンドウ×1
◇カリフラワー×1
◇ジャガイモ×1
【報酬:グングンノビール×20】

春の作物のバンドルは、「パースニップ」「サヤエンドウ」「カリフラワー」「ジャガイモ」の4種類。
特にカリフラワーとサヤエンドウは、生育日数がかかるので “初日” に植えておくのがおすすめ!

ジャガイモは、幸運の日に収穫をするとまれに “2個取り” することが出来る作物です。
収入用に育てておくのもいいかも!

パースニップは、育てやすく成長も早め。
高品質な作物のバンドルで、「金☆品質のパースニップを5個」納める項目があるので作っておくのがおすすめ。

金☆品質は、種をまく前に「肥料」を先にまくと作れる確率UP!

 

夏の作物バンドル

◇トマト×1
◇トウガラシ×1
◇ブルーベリー×1
◇メロン×1
【報酬:高品質スプリンクラー×1】

夏の作物のバンドルは、「トマト」「トウガラシ」「ブルーベリー」「メロン」の4種類。
特に急ぎの作物はありませんが、初日に種を購入して植えておくと忘れなくて安心。

ブルーベリーは “金策” に使えるし、唐辛子は “シェーンのプレゼント” や “ジョージのイベント” でも使いますよ。

メロンは、高品質な作物のバンドルでも使えるのですが、作るのが面倒…
なので、メロンではなく「金☆トウモロコシ×5」を納めるのがおすすめ!

 

秋の作物バンドル

◇トウモロコシ×1
◇ナス×1
◇カボチャ×1
◇サツマイモ×1
【報酬:ハチの巣箱×1】

秋の作物のバンドルは、「トウモロコシ」「ナス」「カボチャ」「サツマイモ」の4種類。

トウモロコシは、夏にも栽培できるので「夏」に作っておくのがおすすめ。
高品質な作物のバンドルにも、「金☆品質のトウモロコシを5個」という項目があるので、その分も確保しておくといいかも。

 

高品質な作物のバンドル

◇金☆パースニップ×5
◇金☆メロン×5
◇金☆カボチャ×5
◇金☆トウモロコシ×5
【報酬:保存ジャー×1】
※この中から「3種類」納めればOK!

 

高品質な作物のバンドルは、「金☆品質のパースニップ×5」「金☆品質のメロン×5」「金☆品質のカボチャ×5」「金☆品質のトウモロコシ×5」の中から好きなものを “3種類だけ” 納めればOKです。

おすすめの組み合わせは、メロン以外の3つ。
「パースニップ」「トウモロコシ」「カボチャ」です!

作りやすく納めやすいので、いつもこの3種類で納品してます(*´ω`*)

 

畜産品バンドル

◇おおきなミルク×1
◇おおきなタマゴ(茶)×1
◇おおきなタマゴ(白)×1
◇おおきなヤギミルク×1
◇ウール×1
◇アヒルのタマゴ×1
【報酬:チーズプレス×1】
※この中から「5種類」納めればOK!

畜産品のバンドルは、「おおきなミルク×1」「おおきなタマゴ(茶)×1」「おおきなタマゴ(白)×1」「おおきなヤギミルク×1」「ウール×1」「アヒルのタマゴ×1」の中から “5種類” 納めればOKです!

おすすめは、ウール以外の5つ。

「おおきなミルク×1」「おおきなタマゴ(茶)×1」
「おおきなタマゴ(白)×1」「おおきなヤギミルク×1」「アヒルのタマゴ×1」

小屋をアップグレードする順によるのですが、ウールを生産してくれる動物(ウサギ・ヒツジ)が基本的に “最終アップグレードの小屋” なので回収しづらいです。

早めに温室の開放を狙うなら、ウール以外を納める形が速いと思います(*´ω`*)

<参考>
動物と生産品

 

加工品のバンドル

◇トリュフオイル×1
◇ 布×1
◇ヤギのチーズ×1
◇チーズ×1
◇ハチミツ×1
◇ジャム×1
◇リンゴ×1
◇アプリコット×1
◇オレンジ×1
◇モモ×1
◇ザクロ×1
◇サクランボ×1
【報酬:醸造ダル×1】
※この中から「6種類」納めればOK!

加工品のバンドルとして納められるものは全部で「12種類」ほどありますが、その中から6種類納められればOKです!

ココは基本手に入った順でいいとは思うのですが、ハチミツやジャム・果物などが手に入りやすいです。
酪農を始めていれば、チーズなどもおすすめ。

ディメトリウスとの洞窟イベントで、「コウモリ」を選択すると果物の入手が出来るようになるのでバンドルを揃えるのに役立ちますよ(*´ω`*)

 

作物と品質

<品質 低い順>
◇通常(☆なし)
◇銀☆
◇金☆

StardewValleyの作物には、「品質」があります。
通常のものは「☆なし」で、それ以上になると色違いの☆がついていきます。

作物の中で一番高品質なものは、“金☆品質” と呼ばれ金色の☆がつくんですよ(*´ω`*)

品質の高い野菜は「高値」で売れたり、スターデューバレー祭りで “高評価” をつけてもらいやすいです。
必要に応じて、高品質な作物を作っておくと便利ですよ!

 

<クラフト材料>
◇樹液×2
【農業レベル1が必要】

高品質な作物は、「肥料」を与えてから種をまくことで作れる確率が上がります!
※必ず “種の前” にまくこと。

品質の高い野菜を作りたい時には、肥料を上手く使って作っていきましょう。

バンドルにも、高品質な作物のバンドルというものがあるので、効率よく納めるなら「肥料」を使って金☆(高品質)野菜を狙うのがおすすめ!

 

農業を楽にしたいなら「スプリンクラー」を目指せ!

StardewValleyでの、作物への水やりは主に「じょうろ」
初期のじょうろでは「1つずつ」水をあげていかなければいかないので、非常に大変です。

じょうろを強化していけば、貯めて広範囲にまくことも可能ですが…
この世界には、もっと便利なものがあるんです!

 

そう!それが「スプリンクラー」なんです( ゚д゚)

スプリンクラーは、作物の傍に設置しておくだけで毎朝水やりをしてくれます。
水の補給なども一切不要!

正直 “神” だと思った…

「農業を楽にしたい」「大農場作りたい」方は、スプリンクラーがホントおすすめ!

 

スプリンクラー

◇スプリンクラー
◇高品質スプリンクラー
◇イリジウムスプリンクラー

スプリンクラーは、Stardew Valleyの農業を “自動化” するために重要なアイテム。
これを作る為に鉱山を攻略すると言っても過言ではないくらい、大事なものなんです!

中でも高品質スプリンクラーは使いやすく、かなりの長い期間重宝します。

水をあげている風景もとても綺麗なので、ぜひ作って設置してみてください(*´ω`*)

 

スプリンクラー

<クラフト材料>
銅ののべ棒×1
鉄ののべ棒×1
効果範囲:周囲4マス
【農業レベル2でレシピ入手】

スプリンクラーは、「周囲4マス」に水を上げてくれる道具。
ほとんど使ったことがないくらい使わない。

 

高品質スプリンクラー

<クラフト材料>
◇鉄ののべ棒×1
◇金ののべ棒×1
◇精錬クリスタル×1
効果範囲:周囲8マス
【農業レベル6でレシピ入手】

一番おすすめなスプリンクラー!
「周囲8マス」に水を与えてくれるため、すごく使いやすいです。

レシピで使用する材料は、鉱山の80階まで攻略すれば全て回収することが可能です。

 

鉄が40層からで、金が80層から。
クリスタルは、20層とか浅い階層でも採れます。

のべ棒系は、「鉱石5個」と「石炭1個」を溶鉱炉で焼いて、のべ棒1つに加工できます。
精錬クリスタルは、「水晶」と「石炭1個」を焼いて1つ作れますね。
※鉱山内の樽とかからゲットできる場合もあり。

「Auto mate」というMODを使うと、溶鉱炉の横にチェストを置いて材料を入れておくだけで、自動で生産・保存をしてくれるのでおすすめ!

 

イリジウムスプリンクラー

<クラフト材料>
◇金ののべ棒×1
◇イリジウムののべ棒×1
◇電池×1
効果範囲:周囲24マス
【農業レベル9でレシピ入手】

イリジウムスプリンクラーは、「周囲24マス」に水をあげてくれる道具。

イリジウムののべ棒を使う為、量産したい場合には「ドクロの洞窟(砂漠)」で集める必要があります。
電池は、牧場内に避雷針を建てれば “夏” に生産できます!

かなり広い範囲の水をあげてくれるので、戦闘などに慣れてきたらおすすめ(*´ω`*)

 

スプリンクラーの下に床を敷こう!

スプリンクラーの下には、「床」を敷いておくのがおすすめ!

何も敷かないまま直に地面に設置すると、クワで一括耕し(溜めてやるやつ)をした時にスプリンクラーも一緒に外れてしまいます。
どこに置いてたっけー?ってなることもしばしば…

床を敷いた上に、スプリンクラーを設置すればクワの一括耕しで外れてしまうことがないので、便利です(*´ω`*)

スポンサーリンク



StardewValleyでおすすめの作物

Stardew Valleyの野菜作りは、すごく楽しいものです。
ですが、お金だって稼ぎたいですよね?

ここでは、「金策」におすすめな作物や、「クエスト」などに使用するように取っておいた方がいい作物などを詳細にまとめていきます。

季節ごとにまとめていきますので、参考どうぞ

 

①イチゴ【エッグフェスティバルで入手】
②カリフラワー
③ジャガイモ
④ニンニク【2年目以降)】

春に稼ぎたいなら、断然「イチゴ」がおすすめ!

イチゴは、1つ “100G” で種を購入することが出来、1つ “120G” で売ることが出来ます。
高品質の場合には、180Gで売れます。

 

イチゴは、春の13日にある “エッグフェスティバル” の屋台で入手可能なので必ず手に入れましょう。

でも、イチゴの金策は、種をただまくだけではもったいない!
エッグフェスティバル終了直後に、”春の作物のバンドル” を納めに行くと「グングンノビール」というアイテムを貰えます。

 

グングンノビールをまいた土地にイチゴをまけば、通常であれば「春の月に2回」しか収穫出来ないイチゴを「3回収穫」できるようになります。

3回収穫できるとかなりのお金を稼ぐことが出来る為、「グングンノビール」は必ず手に入れておきたいアイテムです。
※春の作物のバンドルである「カリフラワー」と「サヤインゲン」は、生育に時間がかかる為 “必ず初日” に植えてておくこと!

詳しい金策方法はこちら↓

 

カリフラワー

カリフラワーは、使いどころの多い野菜です。
特に重要なのは「春の作物のバンドル」の一つになっているということ。

カリフラワーは、イチゴ金策で使用する「グングンノビール」の入手に必要な春の作物のバンドルの一つなのですが、生育に “12日” もかかるというくせ者。
春の月の初日に種をまかなければ、エッグフェスティバルに間に合わないのです。

なので、非常に重要な野菜です!
「サヤエンドウ」も生育に10日ほどかかる為、カリフラワーと一緒に購入して初日に植えておきたい野菜の一つです(*´ω`*)

また、カリフラワーはジョディの「クエスト」で必要だったり、夏に行われる「ルアウパーティー」で高評価になりやすい野菜でもあります。
野菜自体の売値としても高めなので、おすすめ。

カリフラワーは、金☆品質だと「262G」で売れます

 

ニンニク

2年目以降なら、「ニンニク」がおすすめ!

ニンニクは、種がピエールの雑貨店で40Gで購入できます。
通常品質のものであれば60Gで売れて、高品質のものは “90G” で売ることが出来ます。

生育も早めなので、作りやすくておすすめです

 

①ブルーベリー
②ホップ
③メロン
④赤キャベツ(2年目以降)
⑤スターフルーツ(砂漠以降)

夏は、「ブルーベリー」がおすすめ。
1度の収穫で3つ収穫ができ、連作の為4日後にまた収穫ができちゃいます。
*超優秀!個人的にブルーベリーの収穫時の音とかがめっちゃ好きです。

ホップは、醸造して「ペールエール」に加工する為にたくさん作っておくのがおすすめです。
加工なしでも、鉱山のお供として序盤はとても優秀ですよー。
*ホップは、びっしり並べておくと「通り抜けができない」ので、並べ方に注意!

メロンは、バンドル分を取っておくのと、自宅の改装が進んだら熟成させて「メロンジュース」に加工するといい値になります。
保存ジャーで、ピクルスにしてもOK!

スポンサーリンク



◇クランベリー
◇カボチャ
◇ブドウ

秋は、「クランベリー」がおすすめ!
ただし、少し高めなので、秋の初日に買えるように夏にブルーベリーを育てまくってお金を稼いでおくといい感じ。

カボチャは、収穫して保存ジャーや醸造ダルで加工し、“ピクルス” や “ジュース” にしてから売るのがおすすめですよー。
カボチャ好きの人も多いので、作っておくといいと思います。
*ウィリー・アビーとか

ブドウは、余裕があったら「ワイン」に加工して売りましょう。

ただ、作るのにかなり時間がかかってしまうので、醸造ダルが足りない場合はそのまま売ってもいいです。
*ブドウは「横列」にして植えると綺麗に植えられます!

 

◇冬の野生の種

冬は、作物が育たない時期。
でも、「野生の種」であれば育てることができるので、野生の種を植えて「高品質のもの」を売るようにするのがおすすめですよー。

野生の種からとれた植物をクラフトすることで、追加で「種の生産」もできるので、高品質を間違ってクラフトしないように、出荷箱に入れておくと間違えない。
*私はいつもクラフトしてから気づくw

温室の解放が出来たら、温室で作物を育てることもできますよ。

温室のおすすめは、「コーヒー」です。
作って醸造してから売ると良いですよー。
*種は、行商のカートなどで買えます(ハーヴィーがコーヒー好きだよー)

果樹なども買って温室に植えておくと、毎日果物が取れるのでプレゼントなどにも便利!

<参考>
作物_wiki 

 

農作業で気をつけて欲しいこと!

農作業は、基本的な作業は同じですが、季節などによって設置しておいた方がいいものがあります!
設置できなかったり、忘れたりすると悲しい思いをするので忘れずに作りましょう。

 

カカシ

出典:公式wiki

作物を植えたら、早めにカカシを作りましょう!
カカシがないと、作物がカラスに食べられます…
*友人がこれでもかーってくらい食い散らかされてましたw

序盤はカカシ作りのために、作物をたくさん収穫して「早めに農業レベルを上げて」おきましょう。

 

イベントや行商のカートなどで、可愛らしいカカシが売られていることがあります。
余裕があったら、購入しておくと、畑を飾るのに便利。
*可愛いんだよー(*´艸`*)

スポンサーリンク



避雷針

StardewValleyでは、夏の雷雨の日には「雷」が落ちます。
作物に落ちると枯れてしまうので、避雷針を立てておくのがおすすめ!

避雷針は、1か所で大丈夫ですが、「15本くらい」準備しておくといい感じ。
*雷が落ちた避雷針からは、電池を入手することができます。
*雷なんか落ちないだろーって思ってたんですが、友人のデータでめっちゃ落ちてましたw

15本立てても落ちる時は落ちるので、作りまくっておくと安心だよー
<参考>
設備_wiki

 

妖精や魔女が来る

牧場には、まれに妖精や魔女が現れることがあります。
1日の作業を終了し、就寝するとイベント開始。
*急に始まるので、びっくりします

妖精の場合には、一部の作物を成長させてくれ、魔女の場合には、鶏小屋にヴォイドエッグを届けてくれますよ。
妖精ちゃん可愛いー

Stardew記事一覧