人間になりたいロボットたちの街づくりゲーム「The Colonists」をオススメしたい!!

2018年11月7日

「The Colonists」の紹介をまとめています。
お時間ありましたら、ゆっくり覗いていってくださいね。

 

「The Colonists」とは?

Colonistsは、The SettlersやAnnoシリーズのような古典的なタイトルからインスピレーションを得た決済ビルディングゲームです。

あなたは地球から脱出した自己複製ロボットのチームを支配し、人間であるという夢を実現できる新しい家庭を銀河系で探しています。
天然資源を収穫し、農業と食糧生産を設立し、新しい土地を発見し新しい技術を研究するための探検を作ります。

天然資源を収穫し、農業と食糧生産を設立し、他の居留地を征服するか、新しい味方と交易する。あなたの心のコンテンツを探検し、研究し、管理し、微調整し、洗練させる!
2つの別々のミッショントラックを持つThe Colonistsは、軍事優勝者全員のシナリオで、AIコロニーと競争するために平和で広大な集落を作るか、競争するかのどちらかを可能にします。

あなたの心のコンテンツを探検し、研究し、管理し、微調整し、洗練させる!
引用:The Colonists公式HP

The Colonistsは、可愛らしいロボットたちを指示して「街づくり」をしていくシュミレーションゲームです。

魚を釣り・牧畜をしてエネルギーを生産しつつ、採掘・伐採などをして “資源を確保・加工” して街を作っていきます。
ほのぼのとした雰囲気と、可愛らしいロボットたちについ癒されてしまう…

そんな何とも素敵なゲームとなっています!

スポンサーリンク



 

ロボット

ロボットたちはそれぞれ役目が決まっていて、「運搬をする子」「建物を建てる子」「植林をする子」などなど…
見た目も少し違ったりして、本当に可愛いんです。

ロボットらしい、少し融通が利かないところも好き!!

もっと詳しい紹介・チュートリアルなどの解説はこちら

 

「The Colonists」の魅力

The Colonistsは、魅力的な部分がいっぱいです!
あんまり楽しかったので、ゲームを始めてその勢いのままこの記事を書きました。

私が魅力的だと感じた部分を書いていきますので、良かったら最後まで見ていってくださいね。

 

チュートリアルが超親切!!

The Colonistsは、現在日本語化がされていない為、英語表記となっています。
私は英語が苦手なので、難しいものだと理解できません。

ですが、The Colonistsはチュートリアルが、もうめっちゃ丁寧なんです!!
好き(*´艸`*)

 

ゲームを始めるとチュートリアルとして一通り教えてくれます。
そのチュートリアル自体もいくつかあり、とても丁寧な解説となっています。

英語がよくわからなくても、アイコンの点滅などで「次ココだよーって」教えてくれるので非常にわかりやすかったです。
画像を見るだけでも何となくわかることも多くて、本当に素敵でした。

<参考>
チュートリアル1

 

シナリオ

奇数シナリオ:戦闘なしで、モニュメント「ノルマを達成する」ステージ
偶数シナリオ: “戦闘あり” で、モニュメント「ノルマ達成なし」のステージ

シナリオは、全部で10種類あり「1」「2」が “基本操作チュートリアル” のようになっていて、「3」「4」からが “シナリオの分岐” となっています。

 

3から始まる奇数のシナリオは、「戦闘なし」のルートです。
戦闘がない代わりに、指定されたモニュメントを建てる事がシナリオクリア条件となっています。

シナリオによって、建てるモニュメントの種類が変わっていくのが面白いです。

始めてプレイする人や、ゆっくり目標達成を目指したい人は「奇数のシナリオ」がおすすめ!

 

4から始まる偶数のシナリオは、「戦闘あり」のルート。
敵が現れ、陣取り合戦のような戦闘をすることが出来ます。

難易度は、「Casual」「Normal」という2種類。
でも、ステージによって「Normal」のみのこともあります。

「Normal」は基本的に少し難しいのですが、「Normal」しかないステージについては通常より簡単になっていました。

戦闘ルートはなかなかに難しい…
初めての方は、「Casual」にするのがいいと思う!

スポンサーリンク



 

可愛いロボット

The Colonistsでは、ロボットがすごく可愛いんですよ!!

見た目もこじんまりとしていて可愛いんですが、表情が変わったりぼけーっとしている様子もなんだか癒されてしまいます。
ロボットたちは、自分の役割分担によって多少見た目が違って…

 

頭にみかんみたいな帽子をのせて、ツルハシを持っている子は採掘をしてくれて。
伐採をする子は、斧をもっていたりします。

ガードマンの子は強そうですが、ちょっと他のロボットよりも丸い形がなんとも素敵です。

 

極めつけは、植林の子ですよ!
植林する時に穴を掘るみたいな動作があるんですが、これがもう可愛い( ゚д゚)
最高…

そんな感じで、可愛いロボットたちがたくさん出てくるんです。
ロボットを眺めるだけでも、癒されますよー

 

町のレイアウトが自由

The Colonistsは、基本的に「街づくりゲーム」です。
資源を確保・生産しつつ、建物を立てて街を形作っていきます。

生産するうえで作らなければならない建物は決まっていますが、レイアウトは自由です。
どこにどんな建物を建てても大丈夫。
※基本操作チュートリアル以外のシナリオ。

 

ただ、配置によっては「渋滞」してしまったり、荷物が遅くて作業が止まったりということも起こります。
その辺を考えながら街づくりをしていくのが、とても楽しいですよ!!

色々考えながら「街づくり」をするのが好きな方なら、絶対ハマるゲームだと思います。

スポンサーリンク



 

効果音にハマる!

The Colonistsは、「効果音」が素敵です。
私は、効果音が素敵なゲームが好きでよくやるのですが、The Colonistsもなかなかに癒しでした。

「水の音」や「木を切る音・鉱石をたたく音」など、魅力的な音がたくさんあります。
つい、ぼーっと聞きたくなってしまう魅力がこのゲームにはありました。

個人的に「水の音」が一番好き

 

細かいグラフィックが可愛い!

The Colonistsには、色々な建物があります。
竪穴式住居みたいな見た目のものもあるし、井戸とか釣り用の桟橋なんかもあります。

釣り用の桟橋には「魚を釣るして」あったり、「かごいっぱいの魚」がおいてあったりするし。
木を加工する施設では、木が飛び散る感じの演出も素敵です。

バッテリーを作る施設から立ち上る煙もいいし、集積場に石や木材などの資材が貯まっていく様子も好きです!!

 

語ればきりがないくらい、細かいデザインが可愛らしくて好きです。

「この施設はどんな感じになってるのかな?」「中でどんな動作をしているのかな?」って覗いて確認するのが楽しくなってしまいます。

プレイした際には、ぜひ建物などのデザインを確認してみてください!

 

運搬方法が豊富!

The Colonistsには、様々な運搬方法があります。
通常の「道」で運ぶ方法と「船」「蒸気列車」なんかもあります。

列車はまだ使えてないのですが、は本当に面白かったです!

 

船着き場や造船所を建てて、船が出来上がっていく様子を眺めるのも良かったですが…
実際に走り出したときなんか凄くテンション上がりました!!

荷物を積んで出発する様子なんかも、「貿易してる感」があって面白かったです。
船の航路を考えたり、どの順で荷物を運搬したら作業が上手く回るかを考えるのが楽しいですよ (*´Д`*)

 

また、通常の道も「舗装」することが出来て、これをすると移動速度がめっちゃ早くなるんです。
資源の在庫を見ながら、どこを舗装しようかとか考えるのがまた楽しいです!

スポンサーリンク



 

戦闘が独特!

The Colonistsの戦闘は独特です。
よくある戦闘というよりかは、「陣取りゲーム」のような感じになっています。

それぞれの「コロニーシップ」と呼ばれる母船を取られた方が “負け” というルールで、相手陣地に進行していきます。

「Normal」だと、敵の街の発展や進行具合もかなり早いので自分の街も早く発展させなければなりません。

攻撃されたりしたりも出来ますが。
いかに、早く街を発展させて相手の「コロニーシップ」までたどり着くかがカギとなります!

 

余談

このゲームは、先日見て衝動買いして…
翌日にすぐプレイしたばかりで、まだまだ日も浅いのですがとても気に入ってしまいました。

今のままでも好きですが、日本語化されたら凄く嬉しいです!
待ってます。

Stone Hearthなどが好きな方なら、絶対ハマるゲームだと思うのでぜひぜひプレイしてみて欲しいです。

もっともっとやり込んだら、細かい記事を作っていきたいと思います。
今後の展開も、一瞬一瞬ワクワクしながらプレイしていきます(*´ω`*)

 

ゲーム情報

商品名:The Colonists
リリース日:2018年10月25日
開発元:Codebyfire
パブリッシャー:Mode 7
金額:2,570円(2018.10.31現在)

 

必要PCスペック

OS:64 bit Windows
プロセッサー:Multicore with SSE2 instruction set support
メモリー:4 GB RAM
グラフィック:1GB DX9 (shader model 3.0)
DirectX:Version 9.0c
ストレージ:1 GB 利用可能
引用:Steam_The Colonists
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

The Colonists記事一覧