【StardewValley】季節のおすすめの作物を紹介!農業・酪農についてまとめ

2018年10月18日

このページでは、StardewValleyの「農業・酪農」についてまとめています。
*当記事にはネタバレを含む内容が掲載されている可能性があります。

 

StardewValleyの農業とは?

StardewValleyといえば、やっぱり「農業」
土地を開拓して耕し、作物を植えて収穫…

季節ごとに植えられる野菜も決まっているので、色んな野菜を育てることが出来るので楽しいです!!

見た目も野菜ごとにかなり違うので、どの野菜をどこに植えようか考えるのが面白いですよ

 

食料室のバンドル

StardewValleyには、バンドルと呼ばれるノルマのようなものがあります。
このバンドル集めは、StardewValleyの面白要素の一つです!

農業に関係するバンドルとしては、「食料室のバンドル」というものがあります。
これは、「四季の野菜と高品質・酪農品」などを納める感じの内容となっているので、バンドルに必要なものを確認しつつ農業をしていくのがStardewValleyの基本となります(*´艸`*)

私が初めてStardewValleyをやった時は、1年目に高品質を逃し…
2年目はサヤエンドウを凡ミスで逃して解放ができなかったので、あらかじめ「バンドルをチェック」してから種を買うのがホントおすすめ!
*Ui Info SuiteというMODを導入すると、インベントリを開いた時に “バンドル確認” ができて便利。

バンドルを早く集めると、温室が解放されたりといいこともたくさんあるので積極的に集めていくのがおすすめ

スポンサーリンク



高品質を作る為には?

StardewValleyの作物には品質が決まっています。
肥料を与えるなどして良い条件で栽培すると、高品質の野菜が育ちやすくなったりするんですよ。

またバンドルにも、高品質の作物を納める項目があります。
効率よく納めるなら、肥料を使って金星(高品質)野菜を狙うのがおすすめです!

確実にバンドルを納めたいなら、いっぱい植えておくのも可
*肥料は、木を倒した時に手に入る「樹液」をクラフトすることで作れます!

農業を楽にしたいならスプリンクラーを目指せ!

StardewValleyでの、作物への水やりは主にじょうろです。
じょうろを強化していけば、貯めて広範囲にまくことも可能になってきます。

しかし、そんなことよりももっと素敵なのが「スプリンクラー」なんです( ゚д゚)

スプリンクラーは、作物の傍に設置しておくだけで毎朝水やりをしてくれます。
水の補給なども一切不要!

神だと思った…

「農業を楽にしたい・大農場」を作りたいと思ったら、スプリンクラーを早く作るのがおすすめですよ!

 

おすすめは、「高品質スプリンクラー」

スプリンクラーのおすすめは、3×3の農地に水をまくことができる「高品質スプリンクラー」
もっと進んだら “イリジウムのスプリンクラー” に変えてもいいんですが、初めのうちに重宝するのはやっぱり高品質です。

まずは、高品質スプリンクラーを目指して、農業レベル上げと素材集めを頑張ろう!

【高品質スプリンクラー】
◇鉄ののべ棒
◇金ののべ棒
◇精錬クリスタル
*それぞれ1個ずつ使用!

高品質スプリンクラーの材料は、「金・鉄・精錬クリスタル」
鉱山で金属を集めたら、すぐに溶鉱炉で焼くと延べ棒を作ることが出来ます。

延べ棒が作れ次第、高品質スプリンクラーを作って置いていくことで農作業がぐっと軽くなっていきますよー。

序盤にどれだけスプリンクラーを生産できるかで、他の作業の効率を上げられるかに繋がる!!

<参考>
ジュニモ小屋

スポンサーリンク



StardewValleyでおすすめの作物

野菜作りは楽しい…
でも、お金だっていっぱい欲しい!!

そんな時の参考にどうぞー
*1年目は、バンドルの野菜も育てないとヤバい…

 

◇カリフラワー
◇イチゴ
◇ニンニク(2年目以降)

春に稼ぎたいなら、「イチゴ」がおすすめ!
イチゴは、春の13日にある “エッグフェスティバル” の屋台で入手できます。

この日までに、釣りなどでお金を貯めてイチゴをたくさん買っておくとかなり稼げますよ。
*大体、忘れてお金使っちゃうw(20個くらい買えれば上々)

カリフラワーは、住民からの「依頼」や夏に行われる「ルアウパーティー」で高評価になりやすい。
*品質に関わらず、高評価でした。(コイは不評w)

鍋の評価が高いと、住民の好感度も上がるので「変なもの」を入れるなら一年目に試すべしです!

 

2年目以降なら、ニンニクがおすすめ!
ニンニクは2年目になると雑貨屋で売り出されますよー。
牧場をニンニク臭くしてやりましょうー

 

◇ブルーベリー
◇ホップ
◇メロン
◇赤キャベツ(2年目以降)
◇スターフルーツ(砂漠以降)

夏は、「ブルーベリー」がおすすめ。
1度の収穫で3つ収穫ができ、連作の為4日後にまた収穫ができちゃいます。
*超優秀!個人的にブルーベリーの収穫時の音とかがめっちゃ好きです。

ホップは、醸造して「ペールエール」に加工する為にたくさん作っておくのがおすすめです。
加工なしでも、鉱山のお供として序盤はとても優秀ですよー。
*ホップは、びっしり並べておくと「通り抜けができない」ので、並べ方に注意!

メロンは、バンドル分を取っておくのと、自宅の改装が進んだら熟成させて「メロンジュース」に加工するといい値になります。
保存ジャーで、ピクルスにしてもOK!

スポンサーリンク



◇クランベリー
◇カボチャ
◇ブドウ

秋は、「クランベリー」がおすすめ!
ただし、少し高めなので、秋の初日に買えるように夏にブルーベリーを育てまくってお金を稼いでおくといい感じ。

カボチャは、収穫して保存ジャーや醸造ダルで加工し、“ピクルス” や “ジュース” にしてから売るのがおすすめですよー。
カボチャ好きの人も多いので、作っておくといいと思います。
*ウィリー・アビーとか

ブドウは、余裕があったら「ワイン」に加工して売りましょう。

ただ、作るのにかなり時間がかかってしまうので、醸造ダルが足りない場合はそのまま売ってもいいです。
*ブドウは「横列」にして植えると綺麗に植えられます!

 

◇冬の野生の種

冬は、作物が育たない時期。
でも、「野生の種」であれば育てることができるので、野生の種を植えて「高品質のもの」を売るようにするのがおすすめですよー。

野生の種からとれた植物をクラフトすることで、追加で「種の生産」もできるので、高品質を間違ってクラフトしないように、出荷箱に入れておくと間違えない。
*私はいつもクラフトしてから気づくw

温室の解放が出来たら、温室で作物を育てることもできますよ。

温室のおすすめは、「コーヒー」です。
作って醸造してから売ると良いですよー。
*種は、行商のカートなどで買えます(ハーヴィーがコーヒー好きだよー)

果樹なども買って温室に植えておくと、毎日果物が取れるのでプレゼントなどにも便利!

<参考>
作物_wiki 

 

農作業で気をつけて欲しいこと!

農作業は、基本的な作業は同じですが、季節などによって設置しておいた方がいいものがあります!
設置できなかったり、忘れたりすると悲しい思いをするので忘れずに作りましょう。

 

カカシ

出典:公式wiki

作物を植えたら、早めにカカシを作りましょう!
カカシがないと、作物がカラスに食べられます…
*友人がこれでもかーってくらい食い散らかされてましたw

序盤はカカシ作りのために、作物をたくさん収穫して「早めに農業レベルを上げて」おきましょう。

 

イベントや行商のカートなどで、可愛らしいカカシが売られていることがあります。
余裕があったら、購入しておくと、畑を飾るのに便利。
*可愛いんだよー(*´艸`*)

スポンサーリンク



避雷針

StardewValleyでは、夏の雷雨の日には「雷」が落ちます。
作物に落ちると枯れてしまうので、避雷針を立てておくのがおすすめ!

避雷針は、1か所で大丈夫ですが、「15本くらい」準備しておくといい感じ。
*雷が落ちた避雷針からは、電池を入手することができます。
*雷なんか落ちないだろーって思ってたんですが、友人のデータでめっちゃ落ちてましたw

15本立てても落ちる時は落ちるので、作りまくっておくと安心だよー
<参考>
設備_wiki

 

妖精や魔女が来る

牧場には、まれに妖精や魔女が現れることがあります。
1日の作業を終了し、就寝するとイベント開始。
*急に始まるので、びっくりします

妖精の場合には、一部の作物を成長させてくれ、魔女の場合には、鶏小屋にヴォイドエッグを届けてくれますよ。
妖精ちゃん可愛いー

 

酪農

出典:公式wiki

StardewValleyでの酪農は、「鶏小屋・動物小屋」の2種類を建てることができます。
それぞれの小屋は、2回増築可能。

増築ごとに、飼える動物の種類が増えたり、”孵化機(ふかき)” や “エサを自動で与えてくれる装置” など特典が付いちゃうんです。
この特典がかなり便利で助かる。

可愛らしい動物が多いので、色々飼ってみてくださいね!

 

鶏小屋

◇ニワトリ
◇アヒル(1回目増築)
◇うさぎ(2回目増築)

鶏小屋では、ニワトリの他にアヒルやウサギなどを飼えます。
ニワトリは「卵」、アヒルは「卵と羽」、ウサギは「ウールとウサギの足」というアイテムを生産。

卵は、マヨネーズマシンに入れることで「マヨネーズ」に加工できちゃいます。
売る場合には、マヨネーズにするのがおすすめ!

クロバスから、「ヴォイドエッグ」という黒い卵を購入し、孵化機に入れるとヒヨコから “黒いニワトリ” に成長しますよ。
ヴォイドエッグもマヨネーズにできますが、住人は嫌いなので渡さないように注意です!

 

青い鶏の入手

青いニワトリが欲しい場合には、シェーンとのイベント発生後に1/4の確率で手に入れられます。
マーニーから買う時に、購入せずに開き直したりすると「ニワトリの種類」が変わっていきますよー。
*小屋を選択する時の上部文字に注目!

 

恐竜の入手

鉱山の土を掘り返すと、1%の確率で「恐竜の卵」というアイテムをゲットすることができます。
寄贈しましょうと書いてありますが、始めは “寄贈せずに鶏小屋の孵化機” に入れるのがおすすめです。

孵化機で生まれた恐竜が成長すると卵を産むので、寄贈はそれからにしましょう!
*一度寄贈してしまうと、返してくれないので注意です。

 

動物小屋

◇ウシ
◇ヤギ(1回目の増築)
◇ヒツジ(2回目の増築)
◇ブタ(2回目の増築)

動物小屋では、4種類の動物を飼えます。
ウシ・ヤギは「ミルク」、ヒツジは「ウール」、ブタは「トリュフ」を生産。
*トリュフは、回収を翌日に回すと消えてしまうので注意! 

ミルクは、チーズプレスで加工して「チーズ」に、トリュフは「トリュフオイル」に加工する方が高く売れます。
ウールに関しては、イリジウム品質までいったら、加工するよりもそのまま売る方がおすすめ。(*職人スキルの場合)

 

世話のいらない動物

出典:公式wiki

馬や犬・猫などの動物は、他の動物と違って世話の必要がなくて楽。
でも、犬・猫に関しては、撫でたり水場に水を入れたりできるので、世話をしてあげるのが凄く楽しい!

犬猫は、世話をしてあげると「あなたのことが大好き」というテキストが表示されることがあるので、ホント癒されます。

牧場内を歩き回る猫もホント可愛くて、だらーってしてるのとかホントおすすめ!
可愛いねーってしたくなりますよ。

スポンサーリンク



 

バス待ちの馬が可愛い!

砂漠に行けるようになると、バスに乗るのですが…

バス停で馬を待たせておくと、帰ってきた時に「あなたのことを気にしている」というようなテキストが表示されます。
もうね、やられた…
なんて可愛いんだと。

うちの馬、”わらび” っていう名前なんですが、「わらびはあなたのことを気にしている」って出てね。もうその日から溺愛さ。
*このテキストを見たいがために、砂漠では馬を呼ばないようにしていますw

バス待ちの馬、めっちゃおすすめなのでぜひぜひ!
<参考>
動物_wiki

Stardew記事一覧