いつも見てくれてありがとう!コメントも凄く嬉しいです!!

【ARK】小型・中型恐竜に使える「トラップ(罠)」の作り方(PC版)

ARKで小型・中型恐竜のテイムに利用することの出来る「トラップ」の作り方についてまとめています!

ARKでの恐竜の捕獲

ARKでは、恐竜を捕獲するために様々な方法がありますが、個人的に「トラップ」を作る方法が一番気に入っています!

私は戦闘があまり得意ではなくて…
焦ると失敗する方なので、テイムしたい恐竜をトラップに入れてから安全な場所から麻酔を打ち込むという方法が楽で凄く好きです。

トラップにもいくつか種類があるのですが、このページでは「小型・中型恐竜」に使えるものをまとめていきます!

MEMO
小型恐竜の中には、物凄く小さいものもいますが…
ココで紹介するトラップは、「ドア枠」の間を通り抜けることができない恐竜向けです。

人一人分くらいのドアサイズより小さい恐竜は通れてしまうので、このトラップは使えません。

スポンサーリンク

 

小型・中型恐竜「トラップ」の作り方

  1. 建材を準備。
  2. 地面に「石の土台」を置く。
  3. 土台の上に「石のドア枠」を置く。
  4. ゲート設置予定の場所に「石のフェンス土台」を置く。
  5. ドア枠の左横に「石の恐竜用ゲートの枠」を置く。
  6. 「補強した恐竜用ゲート」を置く。
  7. ドア枠のない場所に「石の壁」を置く。
  8. 石の壁の背面に「木のスロープ」を置く。

    __☆ここから狙撃台の建設☆___

  9. トラップの横に「石の柱」を立てる。
  10. 柱の上に「石の天井」を置く。
  11. 石の天井の横に「石のハッチ枠」を置く。
  12. 石のハッチ枠に「木のはしご」をつける。
  13. 天井とハッチ枠の周りに「ワラの天井」を置く。

 

【参考動画】トラップの作り方

 

建材を準備

  • 石の土台×9
  • 石のドア枠×21
  • 石の壁×9
  • 石のフェンス土台×1
  • 石の恐竜用ゲートの枠×1
  • 補強した恐竜用ゲート×1
  • 木のスロープ×9

    __☆ここから狙撃台の建設資材☆__

  • 石の柱×4
  • 石の天井×1
  • 石のハッチ枠×1
  • 木のはしご×4
  • ワラの天井×7

まずは、トラップに使う建材を準備していきます!

基本的な材質は「石」です。
石はそこそこ耐久力があるので、トラップを作る時はよく石の建材を使って作っています。

上の建材一覧の線から下の部分は、トラップの横に作る狙撃台用の建材です。

「石・木・ワラ」と「繊維」などがあれば大体作れるので、資材を集めてインベントリ画面から “作成” をしてみてくださいねー。

 

土台を置く

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

建材の準備が出来たら、「土台」から置いていきます!
石の土台を「3×3」のサイズの正方形に設置していってください。

MEMO
段差があまりにも激しすぎる場所だと、上手く3×3で設置することが出来ません。
なるべく平らな場所を見つけて建設すると楽ですよー!

 

石のドア枠を置く

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

石の土台が設置出来たら、土台の上に「石のドア枠」を設置していきます。

ドア枠は、最終的に “ゲートを置く場所” を正面に見た時に「左右」になる壁面に設置していく感じですー。
ドア枠3個分の高さまで、それぞれ積み上げます!

左右のドア枠が積めたら、ゲートを設置予定地の「右側」 “1列だけ” 石のドア枠を積み上げます。

この一列積み上げた石のドア枠の左横にゲートが付く感じ!
※ゲートは、テイム後に恐竜を外に出したりするのに使いますよー。

スナップするので順番にゆっくり置いて見てくださいねー。

MEMO
スナップとは、ARKで建物を立てる時に出る「ここに置けるよ!!」っていう場所の指定のようなものです。

スナップできる場所があると近づいた時に自動でその場所に合わせてくれるみたいな効果があります。

ドア枠や壁「3~4個分」くらいの高さだったら、プレイヤーが地面に入る状態でも上を見上げれば設置可能です!

 

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

こんな感じ―!

 

石のフェンス土台を置く

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

石のドア枠が置けたら、ゲートを設置する予定の場所の土台の上に「石のフェンス土台」を設置します。

これを設置することで、ゲートが上手くくっつくんです!

ゲート設置予定地の土台の「左側」に合わせて設置する感じー。
スナップするので、土台と並行になるようにスナップした場所に置いてください。

  

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

 

石の恐竜用ゲートの枠を置く

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

ゲートを設置予定地に「石の恐竜用ゲートの枠」を設置していきます!

これもスナップするので、調度いい場所になるまで前進したり後退したりしながら合わせて置いてみてください。

石の恐竜用ゲートを置く時は、外から出なくて「中から設置する」のがおすすめです。
内側からつけると扉を付けた時に扉が「外開き」になってくれるので使いやすいんですよー!

MEMO
「Qキー」を使えば “建物の向きを変える” ことはできますが、見た目でよくわからないので設置する方向を合わせておく方がわかりやすいです!

 

補強した恐竜用ゲートを置く

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

石の恐竜用ゲートを設置したら、ゲートの中に扉をつけていきます。

ゲートに近づいて “下の方を向いた状態” で「補強した恐竜用ゲート」を持ってみると上手くスナップするので、スナップしたら置いてみてください。

 

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

ゲートが置けたら、扉の開き具合が「外開き」になるかを確認します。
内開きになっていたら回収して設置し直す方がいいかも。

扉が内開きだと、テイムした恐竜を外に出す時に引っかかることが多いです!
外開きの方がかなり使いやすいので、扉は外開きになるように調整しておくほうがいいかなって思います。

 

ここまでの全体像

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

「土台・ドア枠・フェンス土台・ゲート」まで組み立てると、こんな感じ!
この空いている壁のところには、これから「石の壁」をつけていきます。

 

石の壁を置く

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

ドア枠などの置かれていない壁のところに「石の壁」を置いていきます。
“石の壁3個分の高さ” まで置いていきますよー。

 

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

こんな感じー。

 

木のスロープを置く

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

トラップが出来たら、さっき付けた「石の壁」を置いたところの外側に「木のスロープ」を置いていきます。

このスロープから「誘導した恐竜をトラップ内に入れる」って感じで使います!!

ここまでで「トラップ」の作成は完了です。
この後は、狙撃するのに便利に使える「狙撃台」を作っていきます。

スポンサーリンク

 

石の柱を立てる

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

トラップの横に「石の柱」を立てていきます。
立てる場所はトラップの左でも右でもOKですが、私は「右隣」に立てています。

石の柱を「ドア枠」の近くでチラチラ動かしているとスナップする場所があるので、そこにまずは1個置きます。

注意
この1個目の柱は、次の柱を “スナップさせるために置くだけ” なので後で回収しますよー!

 

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

石の柱を1個置けたら、その隣に石の柱をもう一つ置きます。
これもスナップするのでスナップした場所に置いてみてくださいねー!

柱が2個並んでおけたら、初めに置いた方の「柱を回収」します。

 

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

柱に近づいて「E」キーを長押しするとメニューが出るので、「拾う」というところにカーソルを合わせてゲージがいっぱいに溜まってからクリックをすると回収できます。

MEMO
建材を拾うことの出来る時間はとても短いので、さささーっと作業をするのがおすすめです。

「拾う」という場所が表示されなかったら「解体」をするしかないので解体してしまってください。

 

柱を積み上げる

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

初めに置いた柱の回収が出来たら、柱をどんどん積み上げていきますよー!

残った柱に合わせるように柱を設置しようとすると、「スナップする場所」が出てきます。
柱が少し重なるようになっているスナップが出てきたら、設置をしてみてください!!

柱の設置には、スナップのポイントがいくつもあります。
少しはみ出た感じになったりとかもあるので、ピッタリくっつく感じでスナップされているかを確認してから設置してくださいねー。

スナップポイントがいくつもある時に設置をする場合には、ゆっくりと作業をするのがおすすめです。

見た目で表示されていなくても、マウスが少し動いただけでスナップした場所が動いてしまうことがかなりあって…

動いてしまうとスナップがずれて設置できずに壊れてしまったり、全然違う場所に置かれてしまうことも多いです。

焦らずに一呼吸置きながら作業すると上手くいきますよー。

 

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

柱を4個分全て積み上げられたら、高さを見てみてください。
スロープに登ると見やすいですよー。

こんな感じになっていたらOKです!

 

柱の上に石の天井を置く。

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

石の柱が建ったら、柱の一番上に付くように「石の天井」を設置します!

柱の下に立って上を向いたり、少し前進したり後退したりしながら調整すると上手くスナップされますよー。

 

石のハッチ枠を置く

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

石の天井が置けたら、その手前に「石のハッチ枠」を設置します。
ココには「はしご」をかけて登れるようにするので、はしごを置きたい場所に好きに設置しても大丈夫です!

 

木のはしごをかける

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

ハッチ枠が置けたら、ハッチ枠に「木のはしご」をかけていきます。

上を向いてハッチ枠の方を向きながら調整するとスナップする場所があるので、そこに置いていってください。

今回は、4個しか置けなかったので4つにしましたw

 

ワラの天井を置く

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

はしごがかけられたら、上に登ってみます。
上に登ったら、こんな感じで「ワラの天井」をお好みで設置。

この部分の素材は、何でもOKです。
見た目的にワラが好きなので、ワラで作ってみました!

このわらの天井の部分には、よく使ってる飛行生物とかの駐車場みたいな感じで使ってます。
恐竜の誘導をして、そのままココに停まってって感じー。

広めに作っておくと、操作が多少苦手でも停めやすいので楽でしたー!

 

小型・中型恐竜のテイム用トラップの作り方

恐竜のテイムをする時は、主にココから麻酔を打ち込みます。
狙いやすいので凄く便利!

この狙撃台を作らずに「木のスロープ」から狙撃をしていたこともあったんですが、打っている間に “後ろから襲われたり、自分から落ちたり” とか色々あったので…

今はこの感じでやってます!!

 

小型・中型トラップ全体像

previous arrow
next arrow
Slider

 

狙撃台にいても、飛行生物とかから攻撃されることとかも…
たまにあるので、少し警戒しつつテイムをしてみてくださいねー。

ARK記事一覧へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。